rsa-dpm-replacement banner

RSA DPMをご利用の皆様へ:今すぐ移行しましょう

タレスはデータを安全に保つための実証済みの代替ソリューションと簡素化された移行プロセスを提供します

RSA DPMの代替ソリューション

RSAは通知に概説されているように、RSA Data Protection Managerの製品サポート終了(EOPS)を発表しました。これにより次の製品に影響が生じます。

  • RSA Data Protection Manager Appliance
  • RSA DPM Key Client
  • RSA DPM Token Client

タレスのVormetric データセキュリティ プラットフォームは、RSA DPMをご利用の方に実証済みの代替ソリューションを提供します。

  • 課題
  • ソリューション
  • メリット

安全かつコンプライアンスに準拠したセキュリティを維持

RSA DPMのサポート終了後は顧客データが保護されず、暗号化とトークン化に関する規制への準拠が達成できなくなる可能性があります。

サイバー脅威のリスクの増加

セキュリティアップデートやパッチが行われなくなるため、RSA DPMのユーザーは、サポートされていないDPMプラットフォームを標的とするよう設計された脅威にさらされる可能性が高くなります。

面倒な移行プロセス

RSAデータセキュリティから新たなセキュリティプラットフォームへの移行は、特に担当者の変更によりレガシー製品に対する知識が不足している場合、困難な作業になる可能性があります。

 

RSA - タレスの製品マッピング

Vormetric データセキュリティ プラットフォームは、RSA DPMや他の多くのプラットフォームで利用されてきたものと同一の機能を提供します。以下に製品比較を記載していますのでをぜひご覧ください。

テスト

Vormetricデータセキュリティ プラットフォームの主な特性

  • 鍵管理:
    • FIPS 140-2レベル1認証の仮想アプライアンス
    • コモンクライテリア検証済み
  • 職務分離と鍵のライフサイクル管理をサポート
  • フォーマット保持暗号化(FPE)と動的データマスキングによるトークン化
  • 企業に対応(規模、パフォーマンス、導入)
  • 外部ソースからの鍵のインポートが可能
  • 鍵マネージャーが国境を越えたデータのマルチテナンシー、クラウド展開、ビジネスユニットの分離をサポート
  • Vormetricのデータセキュリティ プラットフォームを活用して将来のセキュリティ要件と進化し続ける指令に対応

機能の比較

タレスでは、RSA DPMからVormetric データセキュリティ プラットフォームへのスムーズな移行を可能にします。プラットフォームの機能比較については以下をご覧ください。

鍵管理 | アプリケーション暗号化 | トークン化

鍵管理

テスト

 

機能:RSA DPM Vormetricプラットフォーム

管理コンソール:あり あり

安全な鍵管理:あり あり

有効なKMIP:あり あり

Vormetric 鍵管理の詳細を見る

アプリケーション暗号化テスト

機能:RSA DPM Vormetricプラットフォーム

PKCS #11:あり あり

アプリケーション暗号化:あり あり

フォーマット保持暗号化:なし あり

鍵管理向けC、C#、Java API:あり あり

安全な鍵管理:あり あり

Vormetric アプリケーション暗号化の詳細を見る

トークン化

テスト

機能:RSA DPM Vormetricプラットフォーム

トークン化REST API:なし あり

トークン化クライアントが必要:あり あり

ボルトトークン化:あり あり

ボルトレストークン化:なし あり

管理コンソール:あり あり

AD統合:あり あり

Vormetric トークナイゼーションの詳細を見る

タレス製品が提供する追加機能

RSA DPMにはないプラットフォームの追加機能

RSA DPMとVormetric データセキュリティ プラットフォームの製品マッピングを行い、機能を比較してきました。タレスの製品への移行が理にかなっているのは、同等の機能が利用できるからだけではありません。RSA DPMでは利用できなかったVormetric データセキュリティ プラットフォームが提供する追加機能については、以下をクリックしてご覧ください。

Vormetric 透過的暗号化

透過的暗号化を実現

Vormetric 透過的暗号化によりアプリケーション、データベース、インフラストラクチャを再設計することなく、保存データの暗号化、特権ユーザーのアクセス制御セキュリティインテリジェンスのログ収集を実行することができます。保存データ暗号化ソフトウェアの導入はシンプルかつ迅速に行うことができ、拡張が可能です。Vormetric 透過的暗号化エージェントはサーバーや仮想マシンのファイルシステム上にインストールされ、データセキュリティとコンプライアンスのポリシーを適用します。

Vormetric 透過的暗号化の特性

  • 強力かつ高性能な暗号化
  • データベースへの変更が不要
  • アプリケーションへの変更が不要
  • 簡単なSIEM統合
  • 特権ユーザーアクセス制御
  • Linux、UNIX、Windowsをサポート
  • 自動化および調整された導入
  • 鍵の一元管理

一般的な移行パス

RSA DPMからタレスのVormetic データセキュリティプラットフォームへと移行するにあたり、しっかりと計画を立てる必要があります。最初のスコーピングや計画の書き起こしから実際の移行実施に至るまで、タレスはすべてのステップおいてサポートいたします。

タレスでは他のベンダーでは得られないユニークかつ段階的なアプローチを提供します。当社のソリューションは破壊的なリップ&リプレース(総入れ替え)プロセスとは異なり、重要なデータをそのままの状態に維持しながら暗号鍵をスムーズに移行することで、コーディングチームが日々の業務に集中できるようにします。

詳細については概要ビデオをご覧いただくか、当社までお問い合わせください。

 

コンプライアンス準拠を継続

データをタレス DSMに移行することで、データの暗号化とトークン化に関する規制要件への準拠を維持することができます。

幅広い専門知識

タレスチームは暗号化、トークン化、データ保護戦略に関する幅広い専門知識を提供します。

強化されたデータ保護機能

Vormetric データセキュリティ マネージャーは、RSA DPMが提供するものと同様のさまざまな機能を提供します。Vormetric データセキュリティ プラットフォームの追加コンポーネントであるVormetric アプリケーション暗号化とVormetric トークン化と動的データマスキングは、それぞれRSA DPMの鍵クライアントとトークンクライアントからの簡単な移行パスを提供します。またデータセキュリティ プラットフォームは、RSADPMでは利用できなかった機能を提供します。例えば、Vormetric 透過的暗号化によりアプリケーション、データベース、インフラストラクチャを再設計することなく、保存データの暗号化、特権ユーザーのアクセス制御、セキュリティインテリジェンスのログ収集を実行することができます。

  • 関連リソース