banner
DTR

2020年タレス データ脅威レポート – APAC(アジア太平洋)版

2020年の本レポートは、ITおよびデータセキュリティに責任または影響力のある全世界1,723人の経営幹部に対して行った調査のうち、APAC(オーストラリア、インド、インドネシア、日本、マレーシア、ニュージーランド、シンガポール、韓国)の500人以上の調査結果をまとめたものとなっています。

Download