Banner Default Image

データセンターセキュリティ向け暗号化

どのデータセンターにも企業が保護すべき機密データが存在しています。しかし保護しなければならないデータとその規模、種類、保存場所は、企業ごとに大きく異なります。

タレスのデータ保護ソリューションを使用することで、その保存場所を問わず重要なデータを保護することができます。

患者記録、クレジットカード情報、社会保障番号などを保護するにあたり、組織はタレスのデータセンター向け暗号化ソリューションを信頼しています。タレスのソリューションがあれば、データベースやアプリケーションに保存されている構造化データと、ファイルサーバーに保存されている非構造化データを保護することができます。

タレスのソリューションは堅牢な暗号化、ポリシーベースのアクセス制御、一元管理、企業向け鍵管理を組み合わせることにより、重要なデータの保護と規制への準拠を可能にします。

セキュリティ-弱点-アキレス腱 画像

セキュリティ上の弱点を把握していますか?

ハッカーは把握しています。タレスがお届けするデータセンター暗号化ソリューションを用いて、情報セキュリティをしっかり確保し潜在的な侵害に備えましょう。

当社のデータセンター暗号化製品:

データベース暗号化

データベース暗号化

タレス ProtectDB:顧客関係管理(CRM)、企業向けリソースプランニング(ERP)、人的資本管理(HCM)といったビジネスアプリケーション向けの商用暗号化ソリューションで、最高レベルのアプリケーションセキュリティを実現します。

タレス ProtectDBの詳細を見る

 

トークン化

トークン化

タレス トークナイゼーション:トークン化によって組織が扱う機密データを保護するほか、規制範囲を減らしコストを抑えることで各種規制(PCI DSSHIPAAなど)への準拠を推進します。

タレス トークナイゼーションの詳細を見る

 

ファイル暗号化

ファイル暗号化

タレス ProtectFile:データを暗号化しローカルサーバー、リモートサーバー、ネットワークドライブ、ファイルサーバーのハードドライブに保存された機密フォルダーとファイルへのアクセスを制御することで、データセンターサーバーに存在する非構造化データを保護します。

タレス ProtectFileの詳細を見る

無料リソースをダウンロード

Encrypt Everything 組織が機密データを保護する ための実践ガイド - eBook

Encrypt Everything 組織が機密データを保護する ための実践ガイド - eBook

エンタープライズデータセキュリティを担うエキスパート は、組織の貴重なデータを保護するために、エンタープラ イズ規模の暗号化戦略を策定し実施することが求められ ています。しかし、重要なデータはどこにでも流れていま す。境界はもはや存在しません。データは運用システムか ら分析システムへ、オンプレミスからクラウドへ、データベ ースからデータレイクへと移行しています。データの世界 はかつてないスピードで変化しています。ビッグデータやマ イクロサービスなどの新しいテクノロジーが同時にさまざ まな形で採用されています。

物理的なデータセンターからクラウドへの移行をご希望ですか?

テスト

そう考えるのは貴社だけではありません。また、セキュリティへの懸念が貴社の意思決定の妨げとなっているのであれば、それも貴社だけに限ったことではありません。

当社の調査では、ITおよびセキュリティ専門家の75%近くがデータセンターの統合が重要であると述べています。しかし、53%が技術的な問題が統合プロジェクトの決定を遅らせていると述べています。

タレスのクラウドセキュリティソリューションがサポートを提供します。データがクラウドで暗号化されていることを保証し、データセンターの統合へのパスを妨げる主要な障壁を取り除きます。

詳細を見る