Thales background banner

CipherTrust 鍵管理サービス

タレスのData Protection On Demand(DPoD: オンデマンドデータ保護)プラットフォームのCipherTrust 鍵管理サービスは、クラウドベースのサービスとして、独自の鍵の持ち込み(Bring Your Own Key:BYOK)機能を提供します。DPoDを使用することで、クラウドサービスプロバイダーのIaaS環境およびPaaS環境や、SaaSベンダー内で、暗号化鍵と関連するセキュリティポリシーを簡単かつ安全に制御することができます。

鍵ブローカーにより、鍵の制御を維持し、環境全体で鍵管理ポリシーを調整することができます。鍵ブローカーは鍵の管理者として機能し、統合された鍵管理ディレクトリを提供してすべての鍵を管理、捜索、監査します。鍵ブローカーを使用することで、コンプライアンスを遵守できるよう、ポリシーを設計し適用することができます。

このシンプルなクラウドベースの鍵管理ソリューションは、迅速に展開して簡単にアクセスできる、安全な鍵管理ソリューションとして機能を発揮します。実装や管理に費用がかかったり、クラウドプロバイダーに固定されている従来のソリューションとは異なり、タレスのソリューションはクラウドに依存しないため、総所有コストを低く抑えながら、単一の中心点から複数のクラウドの鍵を管理することができます。

以下のようなメニューをクリックするだけですぐに利用できます。

  • 申し込み
  • プロビジョニングサービス
  • セキュリティポリシーを定義
  • 使用状況レポートを取得

現在利用可能なCipherTrust 鍵ブローカーサービス:Azure向け鍵ブローカー、Salesforce向け鍵ブローカー、Google Cloud EKM向け鍵ブローカー。

CipherTrust 鍵管理サービス

 

CipherTrust 鍵管理サービス

Azure向け鍵ブローカー

Azure向け鍵ブローカー

暗号鍵を安全に生成してAzure Key Vaultにインポートし、MicrosoftインフラストラクチャでBYOKを有効にします。

詳細を見る
Google Cloud EKM

Google Cloud EKM向け鍵ブローカー

コンピューティングと分析にGoogle Cloudの機能を活用しながら、機密データが保存されているクラウド外で暗号鍵を作成、制御、保存します。

詳細を見る
Salesforce向け鍵ブローカー

Salesforce向け鍵ブローカー

Salesforceの鍵マテリアル(テナントシークレット)を生成し、ライフサイクル全体でSalesforce Shieldと連携して鍵とセキュリティポリシーを管理します。

詳細を見る