Default banner

payShield マネージャー

payShield マネージャーを使用することで、セキュリティチームはpayShield HSMをリモートで管理し、コスト削減と運用効率の向上を実現できます。

payShield マネージャー

payShield マネージャーは、payShield 10K HSMとpayShield 9000 HSM用に特別に設計されたローカルおよびリモートの管理オプションを提供します。このソリューションにより、標準のブラウザーインターフェースを介したHSMのリモート操作が可能になります。このソリューションを使用することで、スマートカードのアクセス制御を活用して、HSMとの安全な接続を確立できます。また、鍵管理やセキュリティ構成、ソフトウェアおよびライセンスの更新をリモートで実行できます。

  • メリット
  • 仕様
  • アクセサリー

運用効率を向上

単一中央地点からすべてのサイトにあるHSMを管理します。このソリューションはソフトウェアとライセンスの更新を効率化し、エラーのリスクを軽減する直感的なインターフェースを搭載しています。

最適な柔軟性を提供

payShield マネージャーは、ユーザーが選択した場所からリモートアクセスできるようにすることで、ロジスティクスを簡素化します。HSMのステータスをリモートで追跡することで、担当スタッフが潜在的な問題を迅速に特定できるようにします。

強力な制御を確立

各々のタスクと特定の役割に基づいて制御を確立します。物理鍵に依存するよりも望ましい、デジタル資格情報に基づいた強力なアクセス制御を実施します。

ユーザーインターフェース

  • 標準ブラウザー(Internet Explorer、Chrome、Firefox) - ローカルとリモート両方の運用モードで同一のインターフェースを提供
  • Webベースのアコーディオン提示スタイルと、シンプルなパラメータ選択を使用した直感的なメニューシステムによる迅速なナビゲーション
  • 仮想コンソールにより顧客固有のコンソールコマンドに対するサポートを提供

ローカルおよびリモートでのデバイス管理

  • ローカルおよびリモート操作中に物理鍵の代わりにスマートカードを使用した、オンラインまたはオフラインの安全かつ承認状態での操作
  • ローカルマスター鍵(LMK)管理 - 生成、インストール、移行
  • インターフェース管理 - ホスト、アラーム、管理、プリンターポートの設定
  • セキュリティ構成の設定
  • HTTPSセッションを介したファームウェアおよびライセンスファイルのローディング
  • 監査証跡とエラーログ管理
  • 診断情報 - 使用率統計、構成設定、ヘルスチェックデータなど

セキュリティ

  • 各々のタスクと特定の役割に基づいて制御を確立。物理鍵よりも望ましい、デジタル資格情報に基づいた強力なアクセス制御を実施
  • リモートセッションを確立するための強力な相互認証
  • データ暗号化によりユーザーのスマートカードとHSM間のデータの保護
  • AES 256ビットのセッション鍵、ECC 521ビットの証明書
  • タレス独自のアプレットを使用したGlobalPlatform準拠のスマートカード - 承認されたソースから安全に配布され、公開市場では入手不可

HSMの互換性

  • payShield 10K - ベースV1.0以降で構築されたソフトウェア
  • payShield 9000 - ベースV3.0以降で構築されたソフトウェア

スマートカードリーダー

payShield マネージャーには、システムの通常操作を容易にするためにPC/SC準拠のスマートカードリーダーが1個必要になります。リーダー(安全なPIN/パスワード入力を容易にする統合PINパッドを組み込んだもの)は、タレスで注文するか、エンドユーザーが直接入手できます。

スマートカード

payShield マネージャーと一緒に使用するためのスマートカードを6、30、100個入りパックでご用意しています。

  • 関連リソース