Payment Processing banner

決済処理

効果的なデータ保護を実行するにあたり、機密性の高いアカウントデータがどこに、どのように保存・送信されるかを正確に把握する必要があります

決済処理

商取引をスムーズに行うためには、クレジットカードやデビットカードでの製品・サービスへの支払いが簡単かつ効率的で安全に行われなければなりません。決済処理は厳しく規制されており、絶えず変化しています。今日では製品やサービスが購入される度に、事業者だけでなく銀行、アクワイアラー、決済処理業者、そして場合によってはその他多くの関係者が関連する、複雑で自動化され高度に統合されたプロセスが実行されます。少し前までは、このようなコミュニティはほぼ孤立したネットワークを運営する少数の組織グループによって形成されていましたが、状況は大きく変化してきています。スマートフォンやデジタルウォレットなどのテクノロジー、購買習慣の変化、カード決済の受け入れを望むユーザーの増加、ピアツーピア決済への関心の高まりといった多くの変化により、業界内で熾烈な争いが巻き起こっており、企業は現状を守りながら業界での位置を維持できるよう奮闘しています。今日の決済エコシステムはもはや孤立した決済プロセスではなく、より広範な商業環境の構成要素となっており、インターネット、モバイルデバイス、ソーシャルネットワーク、クラウドサービスをカバーする包括的なITセキュリティフレームワークの一部として、不正管理とデータプライバシーに不可欠な役割を果たしています。

  • 課題
  • ソリューション
  • メリット

決済処理業者は次のような課題に直面しています。

  • 新しい安全な決済処理テクノロジーを活用して、ユーザーエクスペリエンスを簡素化し強化する。オンライントランザクションはすでに決済業界に変革を起こしており、非接触型カード、モバイル決済、カードリーダーを搭載したスマートフォンはさらなる革新を起こす可能性を秘めている。
  • 小売業界の枠を超えて市場を拡大するにあたり、ピアツーピア決済に対応できるようにする。発展途上国でさえも、資金交換が必要となることで従来の銀行モデルの枠を超えた革新がすでに起こっています。
  • パーキングメーター、自動販売機、高速道路の通行料など不要なコストや不便な現金の取り扱いを伴う決済にマイクロペイメントを採用することで、キャッシュレス社会への移行を加速させる。
  • 不正をしっかりと監視する。電子商取引で明らかになったように、新たなテクノロジーはほとんどの場合で新たな脅威を生み出し、決済ネットワークの悪用だけでなく、その他の場所での悪用され得るデータの盗難といった不正を引き起こします。カードを提示しない不正に対する取り組みは、多くの企業にとって決済処理セキュリティにおけて次の重要課題となっています。
  • 国際的なイニシアチブとテクノロジーに対応する。決済ネットワークは世界的インフラストラクチャであり、攻撃者はその弱点を悪用する傾向にあります。EMVや3Dセキュアなどの世界的な不正防止イニシアチブが一部の市場で確立されており、そのようなイニシアチブは例えば米国におけるEMVのように新たな市場への導入も進められています。
  • 広範なデータプライバシー指令を確実に遵守する。一連のPCI標準の進化は、プライバシー指令とデータ侵害開示法の氷山の一角に過ぎず、これらのほとんどは財務および決済関連データの重要性を特に強調しています。

決済処理:タレスのソリューション

タレスのハードウェアセキュリティモジュール(HSM)および関連製品は、決済処理セキュリティの業界基準や規制要件を満たし、システムと内部プロセスを柔軟かつスケーラブルな状態に維持できるよう特別に設計されています。タレスがお届けする実績のある製品とサービスは、決済処理市場における広範な専門知識とリーダーシップに支えられ、主要な決済処理ベンダーとの長年のパートナーシップによって強化されています。リスクを軽減し、コストを削減し、決済インフラストラクチャの将来性を保証します。

タレスの決済ソリューションはコンプライアンス指令に準拠し、高い保証性を備えながらも柔軟で管理が容易な決済インフラストラクチャの構築を可能にします。

  • 決済インフラストラクチャ全体で暗号鍵とハードウェアモジュールを効果的かつ効率的に管理します。
  • 要件に合わせてパフォーマンスオプションを選択できる実績のあるハードウェアベースの認定済みセキュリティソリューションを実装します。
  • タレスの製品は主要なベンダーの決済処理ソフトウェアとすぐに統合することができるため、展開をスピードアップします。
  • コンプライアンス指令の範囲を簡素化し、場合によっては縮小します。
  • 広範なEMVサポートと展開に関する専門知識を活用できます。
  • 決済処理とカード・モバイル発行操作の間で一貫したHSM管理フレームワークを提供します。