Thales background banner

保存データの暗号化

保存データ暗号化ソリューション

保存データを 物理データセンタープライベートクラウドまたはパブリッククラウドに保存するかどうか。 >、またはサードパーティのストレージアプリケーションでは、適切な暗号化とキー管理は、機密データを保護し、組織がコンプライアンスを維持するための重要な要素です。 Thalesだけが、データベース、アプリケーション、ファイル、ストレージコンテナに存在する構造化データと非構造化データの詳細な暗号化と役割ベースのアクセス制御を提供できます。一元化されたキー管理と強化された信頼のルートにより、組織はマスターキーを保護し、データを安全に保つことができます。

データベースおよびアプリケーション内に保存されている構造化データの保護:

data at rest

タレスは、データベースやアプリケーション内に存在する機密性の高い規制されたデータに対して、暗号化ソリューションとトークン化ソリューションを提供し、ライフサイクル全体を通じて情報のセキュリティを確保します。企業は、承認された個人のみが機密情報を復号化および閲覧できるようにすることで、データに対する制御を維持し、コンプライアンス基準への準拠を実現します。

構造化データ保護の詳細

ファイルおよびストレージ内に保存されている非構造化データの保護:

unstructured data

テキストファイル、写真、ビデオ、プレゼンテーション資料、Eメール、Webページ、その他の機密性の高いビジネス文書など、企業のデータの大部分は構造化されていません。タレスの暗号化ソリューションは、従来のデータセンターの範囲を超えてアクセス、共有、保存される機密データを保護します。

非構造化データ保護の詳細

セキュアな鍵管理と暗号鍵の保存:

padlock

企業はタレスの製品を使用することにより、企業全体にわたり、鍵管理のライフサイクル全体を通じて、暗号鍵とポリシーを一元的、効率的、かつセキュアに保存および管理することができます。

暗号管理の詳細

  • 鍵の一元管理:
  • タレスのHSM: 業界トップクラスのハードウェアセキュリティモジュール(HSM)で、トランザクション、アプリケーション、機密データを保護