Thales banner

SafeNet eToken 5110 トークンベース認証

オンラインおよびネットワークリソースへの安全なアクセスを確保しコンプライアンス準拠を維持します

お問い合わせ

非常に強力な認証、便利でポータブルフォームファクタのセキュリティ

今日のデジタルビジネス環境でアイデンティティと重要なビジネスアプリケーションを保護するために、組織はセキュリティとプライバシーに関する規制を遵守しながら、オンラインとネットワークリソースへのアクセスの安全性を常に保つ必要があります。

SafeNet eToken 5110は、セキュアなリモートアクセスとネットワークアクセスのための二要素認証と、デジタル署名やプリブート認証などの先進セキュリティアプリケーションに対する証明書ベースのサポートを提供します。

SSO

シングルサインオン(SSO) + 多要素認証(MFA) + アクセス管理

すべての機能が1つになったプラットフォーム

信頼できる二要素認証

SafeNet eToken 5110は、高度なスマートカードテクノロジーを採用したポータブルな二要素USB認証システムです。証明書ベースのテクノロジーにより、スマートカードチップの保護された環境内で秘密鍵、パスワード、デジタル証明書といった認証情報を生成して保存します。認証を行うには、ユーザーは専用のSafeNet eToken認証システムとパスワードの両方を使用し、重要なデジタルビジネスリソースを保護するために、単純なパスワードを超える重要な第2レベルのセキュリティを提供する必要があります。

一元化された管理制御を採用してスケーラブルで将来に対応

SafeNet eToken 5110は高度なIDCoreプラットフォームに基づいており、SafeNet 認証開発ツールを介してサードパーティのアプリケーションとシームレスに統合します。SafeNet PKIおよびパスワード管理アプリケーションとソフトウェア開発ツールをサポートし、オンボードのJavaアプレットを介してアプリケーションのカスタマイズと機能の拡張を可能にします。

SafeNet eToken 5110は完全なローカル管理と、高度なトークン管理・イベント・展開を支援するSafeNet 認証クライアントによってサポートされています。

SafeNet eToken 5110について担当者にお問い合わせ
eToken-5110

メリットと機能

  • 従業員やパートナーによる社内リソースへのアクセスをセキュアに保護することにより生産性が向上
  • デジタル署名やプリブート認証など、高度な証明書ベースのアプリケーションの利用が可能
  • 国際評価基準やFIPS認定のバージョンを利用可能
  • ポータブルなUSBトークン:専用なリーダーが不要
  • シンプルで使いやすい:トレーニングや技術的ノウハウが不要
  • オンボードのJavaアプレットを用いてセキュリティアプリケーションを拡張
  • 独自ラベルとカラーオプションでマーケティングとブランディングのイニシアチブを強化

仕様

機能

詳細

サポートされているOS   Windows Server 2008/R2、Windows Server 2012および2012 R2、Windows 7、Mac OS X、Linux、Windows 8、Windows 8.1、Windows 10
サポートされているAPIおよび規格   PKCS#11、Microsoft CAPI、PC/SC、X.509 v3証明書ストレージ、SSL v3、IPSec/IKE、MSミニドライバー、CNG
メモリ容量   80K
寸法  5110–16.4mm*8.5mm*40.2mm
サポートされているISO規格   ISO 7816-1~4の規格をサポート
動作周囲温度   0ºC~70ºC
保管温度   -40ºC~85º C
湿度定格   0~100%(結露なし)
耐水保証   IP X7 – IEC 60529
USBコネクタ   USBタイプA、USB 1.1および 2.0をサポート(フルスピードおよびハイスピード)
ケーシング   ハード成型プラスチック、耐タンパー性
メモリデータ保持期間 10年以上
メモリセル再書き込み回数 500,000回以上
  SafeNet eToken 5110 FIPS SafeNet eToken 5110 CC SafeNet eToken 5110
オンボードのセキュリティアルゴリズム
  • 対称:AES、3DES(トリプルDES)128/192/256ビット
  • ハッシュ:SHA-256
  • RSA:2048-bit
  • 楕円曲線:P-256、P-384、ECDH
  • ハッシュ:SHA-1、SHA-256、SHA-384、SHA-512
  • RSA:最大RSA4096ビット
  • RSA OAEP&RSA PSS
  • P-256ビットECDSA、ECDH。P-384およびP-521ビットECDSA、ECDHはカスタム構成で利用可能
  • オンカードの非対称キーペア生成(RSAは最大4096ビット、楕円曲線は最大521ビット)
  • 対称:AES - 安全なメッセージング用。3DES - Microsoftチャレンジ/レスポンス専用
  • 対称:3DES(トリプルDES)、AES 128/192/256ビット
  • ハッシュ:SHA1、SHA256
  • RSA 1024ビット/ 2048ビット
  • 楕円曲線:P-256、P-384、ECDH
セキュリティ認定   FIPS 140-2 レベル3 CC EAL5+ FIPS 140-2 レベル3(SCチップおよびOS)
スマートカード プラットフォーム IDCore 30(rev B)およびeTokenアプレット IDPrime MD 940 IDCore 3およびeTokenアプレット

 

サポートされているアプリケーション

  • VPN、Webポータル、およびクラウドサービスへのセキュアなリモートアクセス
  • セキュアなネットワークログオン
  • デジタル署名
  • プリブート認証
SafeNet eToken 5110 Series - TN

SafeNet eToken 5110 Series - Product Brief

To protect identities and critical business applications in today’s digital business environment, organizations need to ensure access to online and network resources is always secure, while maintaining compliance with security and privacy regulations. SafeNet eToken 5110...

Access Management eBook

Access Management Handbook – eBook

Identity and access management key concepts, technologies and standards compiled for you in this Access Management ebook . You will learn: • Authentication and access management differences • How to leverage cloud single sign on (SSO) • Key concepts in Access Management...